読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモのかわり

\外せない初心者マークを抱いて/@djreroad

ジャニーズ楽曲大賞2016

に、今年も投票しました。

まずは前回の楽曲大賞を振り返ります。

ジャニーズ楽曲大賞2015 - メモのかわり

前回と大きく違うのは有岡くんへ担降りしたことです。自分の中できっちりさせたくて、区切りとして2016/1/1に担降りをしました。2015年はグラグラしていたので色んなグループのコンサート・舞台に足を運びました。なので、楽曲大賞でも色んなグループの曲を選んでおります。どれも楽しかった!

2016年はひたすらHey!Say!JUMPの曲を聴き、Hey!Say!JUMPのコンサートへ出向き、Hey!Say!JUMPの出演するテレビ・ラジオ…増え続ける情報を追い、Hey!Say!JUMPに燃え尽きた年になりました。すごい1年だったな…。

他グループですと、

のみでした。どちらもお友達に誘っていただき行くことができました。特にふぉ〜ゆ〜先輩の舞台は一度拝見したかったので行けてよかった!内容はかなり難解でしたが舞台慣れしてすっかり一俳優さんの地位を築いている先輩たち素敵でした。なだぎ武さんのオンステージでもありましたが(笑)、たくさん笑わせていただきました。

雑多はここまで。早速今回の楽曲大賞を書き留めておきます。

 

楽曲部門

1位「Masquerade」 Hey!Say!JUMP

言わずもがな、山田さんの癖が詰まった今年のアルバムリード曲です。はじめて楽曲が解禁された際(ベイジャンの強み 〜新曲初解禁編〜 - メモのかわり)の胸の高まりは忘れません。間奏が長く、JWでよく聴く楽曲を彷彿とさせ、どんなダンスを魅せてくれるんだろう…と初解禁のベイジャンを聴いた後、夜中悶々としたのを思い出します。コンサートはこの曲から始まりましたが、何回見てもイントロのダラララダラッダラッタラー♪で \フォーーー/ って言いながら仮面ペンライトをグルグル振り回しました。最高!MVも山田さんの頭の中を覗いている感覚に陥る、素晴らしいものでした。有岡くんの髪型もストレートおぼっちゃまヘアーで良きビジュアル…!ただ、後で記しますがMV部門は別曲に投票しております。テレビでの披露がゼロだったのが本当に残念でしたが、こだわりの世界観を守り、コンサートの時間を大切にしていてくれたのかなぁと今では良い方向に受け取っています。

 

2位 「SUPERMAN」 Hey!Say!JUMP

アルバム「DEAR.」では一番好きな楽曲でした。はじめに山田さんの叫び声がある時点で、セトリ入りは確定だろう…と思ったので小さくガッツポーズ。ダンス曲でしたがシャンデリアからの登場であまり踊らず。年末年始のコンサートでは下から出てきてフルで踊ってくれたので興奮しました!腰振り…

I'll be there for baby!

正直この1フレーズです。有岡くんのセクシーもキュートも詰まった虹色ボイスから繰り出されるフレーズに痺れます。Hey!Say!JUMPは私たちだけのSUPERMANなのです!

 

3位 「Give Me Love」 Hey!Say!JUMP

何と言っても2016/10/17…この曲がフジテレビで流れた時、ド新規ぺーぺーの私でもワンワン泣きました。あの月9で、天使たちの曲が流れちゃったんですから。壮大なメロディーの中に切なぁい天使たちの歌声が心を揺さぶります。歌番組の衣装も素敵でした。黒いHey!Say!JUMPがすごく好きです。

 

4位 「Speed It Up」 Hey!Say!JUMP

ベイジャン案件です!

まずはこちらをご覧ください…

JUMP da ベイベー!2016/5/14放送回より

有岡「さぁ。というわけでねぇ、まぁ先日ね、」
高木「はいはい」
有岡「ラジオの方でちょっと、サビのっ手前までね?」
高木「そうだね、セリフぅ前?」
有岡「そう、流せたんですけど。まどうしても高木のね、セリフはちょっとまだねぇ、とっておきたいっていうね、あのっことでぇ。残念ながらね途中までしか流せなかったんですけどま今回は。たっぷり聴いていただこうというわけでですねぇ」
高木「そうだねぇ」
有岡「ちゃんと高木のセリフも聴いていただきました・・・かっこよかったねぇ」
高木「ありがとうございます」
有岡「いやーいいやぁ。なんだっけ?」
高木「もっと動けよ」
有岡「もっと動けよぉ!」
高木「これ、レコーディングの時ねぇ!」
有岡「うん」
高木「実は有岡くん(笑)」
有岡「俺横にいました」
高木「いたんだよね」
有岡「横にいました。でセリフも一緒に考えてね?」
高木「そうそうそう。その場で生まれた言葉なんだよね」
有岡「うんうん。いやぁちょっとセクシーなねぇ」
高木「うん」
有岡「高木がちょっとぉ、この曲ぅ出てますねぇ」
高木「いやぁよかっ・・・でもみんな、かっこいいねぇ。やっぱ、」
有岡「いい感じにねぇ」
高木「うん前とは。久々だからこういう曲」
有岡「はいはい」
高木「なんかみんなかっこよくなってるなぁと思いましたよ」
有岡「アー。そうですねぇ。ちょっとねぇまた皆さんの前で色々とこうパフォーマンスするのが楽しみな曲になっておりまぁす」

 サビ前に「もっと動けよ」という高木くんのセリフがあります。それを二人で!レコーディングをしているその場で!考えたと!え!?ん!?????!!??!!!!はい??????

パニック。なんだこの人たち、なんだ…。レコーディングを何だと思ってるんだ(褒めてます)ただでさえセリフの破壊力がとんでもなかったのに、セリフ一緒に考えたんだよねー♡(←このくらいポワポワしながら言ってる)ってなに。2016年一番のありたかエピソードでした。本当ありがとうございます。有岡くんはいっつも高木くんのことをセクシーでかっこいいねぇって照れナシで褒めるところが好きです、そしてそんな関係のありたかコンビが大好きです。…おっと話が逸れたような。とにかくこのコンビエピ含め曲もセリフも最高なSIUに投票しました。

 

5位 「Eve」 Hey!Say!JUMP

 高木くんの大サビ担です。君がいればそれだけでいい…受け取ってほしいんだ…

 

MV部門

「24-7~僕らのストーリー~」 Sexy Zone

f:id:mghdr:20170115140230p:image

f:id:mghdr:20170115140238p:image

f:id:mghdr:20170115140525p:image

個人的にウユニ塩湖と呼んでいるこのMVを選出させていただきました!白×青で見た目もスッキリシンプルで見やすい、そして美しいビジュアル。でも、ダンスの所々にセクゾ感は残っていて(笑)、何とも飽きないMVでした。このMV見た瞬間もう今年これ以上はないだろうな…と暫定し、結果暫定1位を守り抜きました。

 

現場部門

Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.

f:id:mghdr:20170115140745j:image

2016年はこれに尽きます。ペンライトの白が黄色になるほど楽しんだジャンプコン!初めてのジャンプコンだったのでこの先も思い入れの強いコンサートになるんだと思います。さらに、大変申し訳ないことに初めて自担にファンサをいただくという事件も起こりました(泣)自分でもビックリしましたし、トロッコからの〜とかではなく同じ目線で目の前にいらっしゃる状態だったのでパニックでしたが…何とか生きてる。有岡くん気づいてくれてありがとう。これからも好きでいさせてくれ!

 

今回の楽曲部門は超超超王道にしてみました。あとはベストバイと未音源もありますが、次の機会に書ければと思います(急に面倒になったパターン)2017年もHey!Say!JUMP、有岡くんを中心に楽しくオタクやっていきます!

 

お粗末様でした。では!

担当アンケート 有岡大貴